キレイに関する情報局。豊胸・脂肪吸引・二重まぶたなどの情報もご紹介!

スタイルよく行こう! beauty style.com

脂肪吸引や二重整形

大抵の人は美容整形と聞けば、顔を整えるイメージがありますが、顔だけではなく、二の腕やお腹、脚の痩身、豊胸手術も有名です。

また、話題の脂肪吸引法は体のあらゆる部分の脂肪を取り除くことができます。

体の箇所によって悩みの内容が違います。また人によって悩みの種類も異なりますので医師とじっくり話をしましょう。
一つの施術でもさまざまな手術法があります。

例えば二重の手術の場合、埋没法や切開法があります。
手術方法や費用、アフターケアの方法などを事前に医師に聞いておくことが大切です。

美容外科の二重まぶた手術について

美容外科で人気の二重まぶた手術にはメスを使用して切開を行う切開法と糸をまぶたに埋め込んで二重まぶたを作る埋没法と言う方法があります。切開法には皮膚を切開し余分な脂肪を取って縫い合わせる方法で手術後は一重まぶたに戻る事なく余分な脂肪や皮膚のたるみも取る事ができ、目頭切開や目尻切開など希望の二重まぶたにする事が出来ます。

埋没法は医療用の糸を上まぶたに留めて二重まぶたにする手術法で腫れが少なく皮膚のたるみが少ない人向きの瞼板法やまぶたの皮膚と裏側にある拳筋を糸で止めて二重まぶたにし、皮膚たるみがある人に最適な拳筋法などがあります。

一重を二重にする、プチ整形が有効な美容外科

プチ整形はコスト、リスクが少なめな有効である対処方法です。処置する箇所も狭いですから、整形ミスや顔崩れの心配も薄いというメリットがあります。仮に一重を二重にしたい場合には、少しメスを加えたり工夫するだけで理想的な形にする事は不可能ではないです。

美容外科ではプチ整形を行っていますが、時短が目立ちます。大幅に顔の形を変えたり、鼻を高くする為にシリコンを詰める場合には、危険性が伴う上に時間もかかります。しかし、時短で整形するやり方では、ストレスは極めて少なめであり、ダウンタイムが生じるケースや元に戻ってしまう可能性も低いです。

美容外科で二重整形を受けてみよう!

綺麗な二重を手に入れたいとなったら、いっそ美容外科で施術を受けてみてはいかがでしょうか?思っているよりも簡単に自分の理想の二重まぶたを入手することができます。気を付けなければならないのは、施術を受けた後はしばらくメイクができないということです。

どういった施術を選択したとしても、まぶたに負担を与えることには変わらず、腫れがどうしても出てしまうので、1週間はアイメイクができませのですので彼氏や友達と会う予定は、完全に落ち着くであろう2週間ほどは避けた方が無難です。(もちろん二重整形をしたことを知っていて、自分も気にしないのであればOKですが)

二重整形と美容整形について

二重整形と美容整形については、日本では多くの人が望む施術でしょう。まぶたを二重にするだけで大きく印象を変えることができますので、美容外科のなかでも一番人気の施術として知られています。

二重にする方法としては、医療用の糸を使用することで二重を実現する埋没法と、まぶたの二重の部分を切開することで二重まぶたを実現することのできる切開法があります。費用や時間についてもリーズナブルで短いことがあげられます。双方は多くの人に知られている方法になりますが、施術をおこなうのであれば、しっかりとリサーチをおこなってから受けることをおすすめします。